FC2ブログ

最短テニス上級者への道

テニス歴20年の経験を活かして、微力ながらテニス技術上達の近道をアドバイスさせて頂きます!

全記事表示リンク
※ご注意事項
当サイトに関係のないコメント、トラックバックにつきましては、こちらの判断で、勝手ながら削除させて頂きますので、ご了解ください。
ブロとも申請フォーム
続・勝てる戦術とは?

テニスコートのイメージは、ついつい、平面をイメージしてしまうことが多いと思いますが、コートには「空間」という「場所」があって、そこも使うのが勝つためのテニスです。

テニスは「時間」と、「空間」も含めた「場所」をコントロールすることが、ゲームを制することにつながります。

クロス打ち、クロスラリーをベースに、「場所」、「空間」、「時間」に変化を与えるボールの打ち方を練習することで、戦術的技術を向上させることができます。

ボールの調整の方法
・場所を変える
・速度を変える
・打点を変える
・高さを変える
・タイミングを変える
・回転を変える
・回転量を変える
・深さを変える
・角度を変える

試合では、相手にさまざまなボールを打たせることで、そのつど打点が変わり、タイミングが変わり、対応するためにいろいろと考えて、やるべきことを増やさざるおえず、よいバランスが保てなくなります。

このため、相手にコントロールミスや判断ミスが生じたり、精神的疲労や肉体的疲労を起こさせることで、チャンスは生まれます。


一定の打点で一定のボールを一定の場所に打つ練習ばかりしていると、戦術的技術は身につかず、「自分が打ちたい技術」、「自分が打ちやすい技術」を選んでしまう幅のないテニスになってしまいます。

テニスは、相手のいるスポーツですから、自分の打ちやすい技術だけを磨いて試合に臨むのではなく、引き出しの多い技術を身に着けて、相手からポイントを奪いやすいもっとも勝利に近づく、確率の高いプレーをすることが試合では重要です。


ランキングUPもブログ投稿の楽しみの一つです。バナークリックで応援をよろしくお願いします。

banner_22.gif 
にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ
にほんブログ村

関連記事 [戦術]
戦術 | コメント(0) | 20170323222523 | 編集
FC2アフィリエイト
プロフィール

KEI

Author:KEI
関西在住の社会人でテニス歴20年。シード12位ながら19歳でUSオープン初タイトルを獲得したサンプラスをテレビで見て惚れ込む。サンプラスのサーブ&ボレーを目指してテニスに励む。現在の使用ラケットは、ウイルソンの [K] BLADE TOUR 。

QRコード
QRコード
    © 2018 最短テニス上級者への道  Designed by 意地天