FC2ブログ

最短テニス上級者への道

テニス歴20年の経験を活かして、微力ながらテニス技術上達の近道をアドバイスさせて頂きます!

全記事表示リンク
※ご注意事項
当サイトに関係のないコメント、トラックバックにつきましては、こちらの判断で、勝手ながら削除させて頂きますので、ご了解ください。
ブロとも申請フォーム
ヘッド YouTek Speed シリーズ

ヘッドの ラケット YouTek Speed シリーズには、「Pro98」 以外にも、「MP100」、「Lite102 」、「Elite100」 がありますが、「Pro」 と同じようなトップライトである 「MP100」 についても試打しました。

「MP」 には、ストリングパタンが 「16×19」 と 「18×20」 の2種類ありますが、今回、試打をしたのは、パワーとコントロールを両立させたシリーズ中、最もオールラウンドなモデルである 「16×19」 です。

「MP 16×19」 モデルのスペックは次の通りです。

商品名 :YouTek Speed MP 16/19
フェイス面積 :100sq.inch
テクノロジー :YouTekテクノロジー
フレーム厚 :20.0mm
長 さ :27.2インチ
ストリングパターン :16×19
平均重量 :315g
バランス :310mm
グリップ :G2.G3.G4


フレーム厚は、20mmと 「Pro98」 と比べ2mm厚いのですが、ほとんど振り抜き加減は変わらない感じでした。

「MP 16×19」 のスイングウエイトも測定してもらいましたが、約280g と 「Pro98」 の300gと比べ、結構軽めの設定になっていました。

スイングウエイト280gだと、ブリジストンのプロビーム X-BLADE 3.2MID (スイングウエイト約284g)よりも少し軽いくらいのレベルです。

打感は、「Pro98」 と比べ、明らかに柔らかい感じですが、しっかりしており、面安定も問題なく、ボールの飛びも劣りません。


「Pro98」 のスペックは、少しヘビーだと思われる方には、「MP 16×19」 を試されるのが、良策かもしれません。

私も時間の短い試打では、どちらが良いか、はっきりと決められず、迷っています。

しかし、どちらもこれまでのヘッドには無かった感触のラケットであり、興味のある方は一度、試されることをお薦めします。


話は変わりますが、連休中に、新しいブログを立ち上げました。

ブログ名は、「お買い得な家電情報館」です。

URL : http://tokukaden.seesaa.net/

リーズナブルで賢明な製品選びに、ご参考にできるような記事を綴って行きたいと思いますので、こちらも応援の程、よろしくお願いします。


ランキングUPもブログ投稿の楽しみの一つです。バナークリックで応援をよろしくお願いします。

banner_22.gif 
にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ
にほんブログ村

関連記事 [ラケット]
ラケット | コメント(0) | 20170507214322 | 編集
FC2アフィリエイト
プロフィール

KEI

Author:KEI
関西在住の社会人でテニス歴20年。シード12位ながら19歳でUSオープン初タイトルを獲得したサンプラスをテレビで見て惚れ込む。サンプラスのサーブ&ボレーを目指してテニスに励む。現在の使用ラケットは、ウイルソンの [K] BLADE TOUR 。

QRコード
QRコード
    © 2018 最短テニス上級者への道  Designed by 意地天