最短テニス上級者への道

テニス歴20年の経験を活かして、微力ながらテニス技術上達の近道をアドバイスさせて頂きます!

全記事表示リンク
※ご注意事項
当サイトに関係のないコメント、トラックバックにつきましては、こちらの判断で、勝手ながら削除させて頂きますので、ご了解ください。
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事 [スポンサー広告]
スポンサー広告 | コメント(-) | ------------ | 編集
ジョコビッチモデルの「YouTek Speed Pro」

「ノバク・ジョコビッチ」が選んだラケットであるヘッドの 「YouTek Speed Pro」 を試打しました。

ラケットの重量は、重めで、18mm厚のフレームは究極のタッチとフィーリングを実現。レザーグリップを採用した究極のツアー系モデルです。


「YouTek Speed Pro」


製品のスペックのは次の通りです。

①商品名 :YouTek Speed Pro
②フェイス面積 :98sq.inch
③テクノロジー :YouTekテクノロジー
④フレーム厚 :18.0mm
⑤長 さ :27インチ
⑥ストリングパターン :16×19
⑦平均重量 :335g
⑧バランス :310mm
⑨グリップ :G2.G3.G4


ヘッドのラケットは、これまでプレーステージ MID と MP を使用したことがありますが、ヘッドのツアー系のモデルは、大体、スイングウエイトが重くて振り出すまでが大変で疲労度も大きいという印象でした。

しかし、この「YouTek Speed Pro」は、これまでのヘッドのイメージとは違う振り抜きの良さがありました。

平均重量の335gを感じさせないスイングができ、打感もしっかりして、面安定性も問題ありませんでした。

あまり振り抜きが良かったので、スイングウエイトをお店の人に測ってもらったのですが、約300gとプレステージ系と変わらない重さでした。


フレーム厚が18mm と薄いことが、振り抜きの良さを実現しているのでしょうか、もう一度、プレステージや今使用している[K BLADE TOUR93]と一緒に試打をして比較してみようと思っています。

ボールの飛びについてもシャフトのしなりはやわらか目のためか、自分の力だけで飛ばすというよりは、ラケットが弾いてくれる感がありました。

「YouTek Speed Pro」は、今のところ、欠点らしいところが無く、振り出しも軽めなので、肩のあたたまらない試合の1回戦でも、ボールをふかすことなく、飛ばせるではないかと期待しています。


5月に入って先行でグリップ2のみが販売されているようですが、予約していれば、6月末には他のグリップも入手可能なようです。

個人的な感想ですが、プレステージは、ヘビースペックでとても無理だという方でも、この「YouTek Speed Pro」であれば、使いこなせるのではないかという気がします。

私もフェイス面積の小さい[K BLADE TOUR93]よりは、振り抜きが良く、フェイス面積の大きい「YouTek Speed Pro」が、気になってきています。

ランキングUPもブログ投稿の楽しみの一つです。バナークリックで応援をよろしくお願いします。

banner_22.gif 
にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ
にほんブログ村

関連記事 [ラケット]
ラケット | コメント(0) | 20140505191726 | 編集
FC2アフィリエイト
プロフィール

KEI

Author:KEI
関西在住の社会人でテニス歴20年。シード12位ながら19歳でUSオープン初タイトルを獲得したサンプラスをテレビで見て惚れ込む。サンプラスのサーブ&ボレーを目指してテニスに励む。現在の使用ラケットは、ウイルソンの [K] BLADE TOUR 。

QRコード
QRコード
     © 2018 最短テニス上級者への道  Designed by 意地天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。