最短テニス上級者への道

テニス歴20年の経験を活かして、微力ながらテニス技術上達の近道をアドバイスさせて頂きます!

全記事表示リンク
※ご注意事項
当サイトに関係のないコメント、トラックバックにつきましては、こちらの判断で、勝手ながら削除させて頂きますので、ご了解ください。
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事 [スポンサー広告]
スポンサー広告 | コメント(-) | ------------ | 編集
テニスをより面白くする

明けましておめでとうございます。   

今年もよろしくお願いいたします。              
                 

来週18日から、全豪オープンテニスが始まりますね。

フェデラー、ナダルたちの素晴らしプレーが見れると思うと

ワクワクしてきまきますね。

全豪オープンテニスは、WOWOWでたっぷり見れますが、

プロのプレーは、テニス上達につながりますのでお勧めです。

さて、テニスでより面白くプレーするには、やはり、ボールを

自分の思うようにコントロールできるようになるのが一番ですね。

フォームが安定してくれば、ある程度、ボールはコントロール

できるようになりますが、欲をいえば、いろんな球種で打てる

ようにしたいものです。

また、これがストロークに限らず、他のショットでもできるように

なれば、戦略的にも幅が広がります。

ダブルスでは、戦術の引き出しの多さが、勝利に結びつきやすく

なるのは言うまでのないでしょう。


球種を変えるとなるとグリップチェンジをした方が打ちやすく

なります。

球種をあまり変えることができない初級者の方は、特にグリップ

の重要性が分かりにくいものです。

テニスの上達には、グリップとスイングフォームの関係を把握

することは、欠かせないと思いますので、取り上げていきたいと

思います。


 多彩な球種でコースをつくフェデラーのプレーは、大変参考になります。

 ポチッと応援願います 。
banner_22.gif
にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ 

関連記事 [考え方]
考え方 | コメント(0) | 20160110201935 | 編集
FC2アフィリエイト
プロフィール

KEI

Author:KEI
関西在住の社会人でテニス歴20年。シード12位ながら19歳でUSオープン初タイトルを獲得したサンプラスをテレビで見て惚れ込む。サンプラスのサーブ&ボレーを目指してテニスに励む。現在の使用ラケットは、ウイルソンの [K] BLADE TOUR 。

QRコード
QRコード
     © 2017 最短テニス上級者への道  Designed by 意地天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。