最短テニス上級者への道

テニス歴20年の経験を活かして、微力ながらテニス技術上達の近道をアドバイスさせて頂きます!

全記事表示リンク
※ご注意事項
当サイトに関係のないコメント、トラックバックにつきましては、こちらの判断で、勝手ながら削除させて頂きますので、ご了解ください。
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事 [スポンサー広告]
スポンサー広告 | コメント(-) | ------------ | 編集
ウインブルドン2015最終日

ウインブルドン2015 は、最終日で、男子シングルスの決勝、
ナダルVSベルティヒ があります。

ベルティは、芝の王者フェデラーと世界ランキングNo3のジョコビッチ
を破ってきました。

今年のベルティヒは、コーチが変わってから、実力がまた、レベル
アップしたようですね。

もし、ナダルを今日破れば、世界ランキングNo1からNo3を
総ナメして優勝することになり、これは、過去にあまりないケース
だと思います。

新ヒーロの誕生になりますね。

今回のウインブルドンでは、ランキング下位の選手が、上位の選手を
負かすもしくは負かしそうになる面白い試合が多かったように思います。

私が見ていた中では、下記の3試合です。

男子1回戦 フェデラーVSアレハンドロ・ファージャ(コロンビア)
男子2回戦 ナダルVSロビン・ハッサ(オランダ)
女子準々決勝 ビーナスVSツベタナ・ピロンコバ(ブルガリア)

どの試合も、ストロークでは、トップスピンと強烈なフラットを織り交ぜて
フラットでエースのウィナーとなっていました。

また、サービスもスライスとフラットを織り交ぜて、フラットでエースを
取って優位になっていました。

このフラットが、エースでサービスやストロークで決まると見ていても
スカットします。

プロだけでなく、素人であっても試合を優位に進めようとするのであれば、
トップスピンと強烈なフラットが打てるように練習して身につけることが
大事です。

ポチッと応援願います。
banner_22.gif
にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ

関連記事 [雑記]
雑記 | コメント(0) | 20150704195022 | 編集
FC2アフィリエイト
プロフィール

KEI

Author:KEI
関西在住の社会人でテニス歴20年。シード12位ながら19歳でUSオープン初タイトルを獲得したサンプラスをテレビで見て惚れ込む。サンプラスのサーブ&ボレーを目指してテニスに励む。現在の使用ラケットは、ウイルソンの [K] BLADE TOUR 。

QRコード
QRコード
     © 2018 最短テニス上級者への道  Designed by 意地天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。