FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォアハンドの打点を意識する

中上級クラスにもなるとフォアハンドも安定してきて、それなりに満足してしまいますが、さらに、幅を広げるなら打点を意識した打ち方を練習するのも良いでしょう。

初心者のころ、教本やスクールでは、ボールがバウンド後、頂点を過ぎて落下し、ボールの勢いが弱まったところで打つと良いということを教えてもらいました。

しかし、テニススクールのシングルクラスでフォアハンドのレッスンを受けたとき、できるだけ高い打点で打つこと練習をしました。

安全にコートに入れるだけなら、ボールの勢いが弱まったところで打つのが良いかもしれません。

しかし、シングルスで攻撃的なボールを打つには、ボールの勢いが弱まり過ぎておらず、ネットに対してできるだけ高い位置でボールを捉えることが、必要になってきます。

ネットに対して高い位置でボールを捉えれば、それだけ、ボールを直線的に飛ばすことができるので、速くて勢いのあるフラットドライブが打てます。

私もこの高い打点で、ボールが打てるようになって、攻撃的なフラットドライブを打つ技術を身につけることができ、大いにフォアハンドに自信が持てるようになりました。

安全な、トップスピンのボールが打てるようになった中上級者には、お勧めのショットだと思います。

ポチッと応援願います。
banner_22.gif
にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。