FC2ブログ

最短テニス上級者への道

テニス歴20年の経験を活かして、微力ながらテニス技術上達の近道をアドバイスさせて頂きます!

全記事表示リンク
※ご注意事項
当サイトに関係のないコメント、トラックバックにつきましては、こちらの判断で、勝手ながら削除させて頂きますので、ご了解ください。
ブロとも申請フォーム
女子プロもスピン(キック)サービスは、難しい?


先月の全英オープンで、女子プロのシード勢が早々と敗れる要因で、セカンドサービスが安定して打てていないことが、ダバディさんのコーナで取り上げられました。これは、シャラポアのダブルフォールトが21個と非常に多くて破れ、サフィーナやディメンティアさえもセカンドサービスが不調で試合に苦しんだことを言っています。

ニューヨークタイムズでもこの件は取り上げられ、セカンドサービスを改善する対策として、将来、野球のようにサービス専属のコーチをつけたり、若いころから、キックサービスの理論を学んで覚える必要があると述べています。

元WTAプロの神尾米さえも難しくて、プロになってからも打てなかったと解説していました。
ボールに回転力の少ないスピンサービスは、チャンスボールとなってしまいますので、中途半端なスピンサービスを打つことは、墓穴を掘りかねません。

スピンサービスは、スライスサービスと明らかに違うスイング軌道と打点を身につける必要がありますが、教え方の上手くスピンサービスの打てる方に教われば、難しいものではないと思います。

スピンサービスを会得するには、良いイメージが必要だと思いますが、なかなか詳しいサイトを見つけましたので、ご参考にしてください。

スピンサービスの参考サイトへ>>>


ランキングUPもブログ投稿の楽しみの一つです。バナークリックで応援をよろしくお願いします。

banner_22.gif
にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ

関連記事 [サービス]
サービス | コメント(0) | 20180819130611 | 編集
FC2アフィリエイト
プロフィール

KEI

Author:KEI
関西在住の社会人でテニス歴20年。シード12位ながら19歳でUSオープン初タイトルを獲得したサンプラスをテレビで見て惚れ込む。サンプラスのサーブ&ボレーを目指してテニスに励む。現在の使用ラケットは、ウイルソンの [K] BLADE TOUR 。

QRコード
QRコード
    © 2018 最短テニス上級者への道  Designed by 意地天